掲載日:2021年07月21日

副業・兼業への対応方法説明会

開催日:2021年8月11日(水)

       

講師:代表 社会保険労務士 高橋友恵

職員の方に「副業・兼業」を簡単に了承していませんか!?

副業・兼業される職員の方がいらっしゃると、たくさんの対応が必要になることをご存知でしょうか。

(労働時間の管理は?保険関係は?労災の場合の対応は?休職する場合の給与補償は?)

副業・兼業への時流は無視出来ません!

最近ご相談が増えております、職員の「副業・兼業」への対応方法について相談無料、完全予約制にて代表 高橋による個別相談会を実施致します。

<知っておくべき3つのこと>

①自社と副業/兼業先の労働時間を通算して管理する必要がある

②36協定を変更しないといけない可能性がある

③1日8時間以下でも残業扱いになる可能性がある

ダブルワークをしていらっしゃる職員の方がいる医院様、企業様は参加必須です!

※オンライン もしくは 当事業所へお越し頂いての面談となります。

ご予約は下記のQRコード、またはリンクから